今日9月8日は24節気の「白露」、そして旧暦8月15日の今日は併せて中秋の名月でもあります。
暦の上では、初秋から中秋に移るころだそうです。

このところ朝晩に吹く風が涼しかったり、体感的にも夏はとうに終わっているのですが
どうにも気持ちが追いつきません。
ジリジリと焼け付くような日差しの眩しい時期が、今年は特に短かったような気がします。
夏らしい日をもっと楽しんでいたかったのに、
そんな気持ちとは関係なく足早に変わりゆく季節についていけず
置いてきぼりにされているような、一抹の寂しさを感じます。

が、そんなことを思っても仕方がないので、
秋は秋らしく、梨やぶどうや旬のものを味わったり、秋の楽しみを見つけていこうと思います。

秋のくだものはこちらで承っています。
http://kudamono.hananobrand.com/

ari