早いもので2017年もひと月が過ぎ去り、週末2月4日を経て『立春』となりました。
1月の大寒波は体の芯から凍るような寒さでしたが、
ここ数日は晴れれば暖かさも感じるようになり、冬のつもりでも着実に春が近づいているようです。

とはいえ2月は「ドカ雪」の印象もあって、まだまだ気は抜けませんね。

今シーズンは「雪」の影響で怪我をした、という話をよく周りで聞く気がします。
転倒した拍子に骨折して…と、なかなか大きなエピソードばかり。
降った直後はまだいいのですが、少し融けてアイスバーンとなった道の危険たるや恐ろしいものですよね。

私自身先月、ツルツルになった横断歩道で自転車に乗りハデに転んでいます…
身をもって危険性を知り、以降は雪の日・融けた日の外出にかなり気をつかうようになりました。

寒いのもつらいですし、春がとても待ち遠しい!
過ごしやすい季節がいち早く訪れますように。

2月もあっという間に過ぎるでしょうが、油断は禁物。
皆さんも、くれぐれも怪我などにはお気をつけてお過ごしくださいね。

kari.