立秋を過ぎ、暦の上では秋の到来ですが、
秋とは名ばかりで長い梅雨もようやくあけ、
やっと真夏らしい気候になったところです。
実際に、昨日の立秋を迎えてから気温もグングンと上昇し、
30度を超える真夏日になっていますね。
セミもここぞとばかりに力いっぱいの大合唱です。

来週はお盆。
福島の夏はいつでも短いけれど、
今年のように遅く来た夏は、更に短くなるようで少しさみしく、
昨日からの灼熱の夏時間は特に貴重なもののように感じます。

さあさあ、そんな短くて貴重な夏、最後まで余すところなく満喫しましょう!

ari