今年も早いもので師走に入りました。
毎日寒い日が続きますね…ベッドから、コタツから、室内から出られません!

福島県では既に会津などで積雪していましたが、先週後半にはついに福島市でも雪がちらつき始めました。
12月7日は二十四節気の「大雪」にあたる日でしたが、まさに冬本番の始まりを告げる雪でしたね。

市内ではわずかに積もるもほとんどが融けてしまいましたが、
今回は大寒波の到来で日本海側における大雪の被害が大きかったようです。
被害を受けられた皆様には、心よりお見舞い申し上げます。

雪は雪遊びやウィンタースポーツなど楽しさや季節的な情緒もある反面、
危険もとなり合わせです。

冬の準備、済んでいますか?
スタッドレスタイヤの履き替え・雪かきスコップの用意!

思わぬ事故に遭ったり怪我をしないよう、皆様もお気をつけくださいね。

kari.