立春を過ぎ、暦の上では春の始まりです。
先週までの寒さも和らぎ、
最高気温が10度以上になる日がここ数日続いていますので、
体感的にも春らしさを感じています。

少しでも暖かくなると体が春仕様になりそうですが、油断はできません。
今週後半からまたグッと寒さが戻るそうなので、
体調を崩さないよう気を付けたいところです。

また、2月といえばスノーモンスターがピークを迎える時期です。



厳しい寒さや様々な条件が揃って出来上がるスノーモンスター。
風によって樹木に吹き付けられた水蒸気などが凍りつき、
そこに雪がくっついて大きく成長し
まるでモンスターのように見える大きな樹氷です。



蔵王が有名ではありますが、
福島県の西吾妻山でも大変立派なモンスターの群れが見られるのです。
大きいものでは背丈の3倍くらいのサイズのものもありました。
青空の下、白銀の世界にひしめき合うスノーモンスターは絶景です。



季節はたちまち過ぎていくので、
まだある冬の白い景色も、これからすぐやってくる春の明るさも、
どちらもしっかり目に焼き付けておこうと思います。