160cm位の身長を越えるまでに成長した蓮も終わりを迎えています


花びらが落ち、蜂の巣状に見える花托


台風が去ったせいか、暑さの中にも秋の爽やかな
風が吹いています。風に揺れる蓮の花


不倒堂脇も秋の気配を感じます


花と緑の郵便局


睡蓮も残りわずか


ニワトリの鶏冠と似ていることから名付けられたケイトウ(鶏頭)の花。こうして見るとそっくりですね


ケイトウが一面に咲き、見頃です


すっかり空が高いですね。


彼岸花(ヒガンバナ)にそっくりな黄色い花を発見。 彼岸花より花が大きく、九州四国など暖かい地域に自生し ているという鐘馗水仙(ショウキズイセン)だと思われます