12月に入りました。いよいよ残すところあと1ヶ月ですね。
師走ということもあり忙しくなってきますが、
花見山(福島市)の写真をご覧になって一息入れていただけたら幸いです。

福島市内は先月25日、初雪が降りました。
その後市内に雪は降っていないですが、
寒さで目覚めお布団から抜け出すのが嫌になる朝は、吾妻連邦に雪が積もっています。
今は中腹まで雪が積もるようになりました。
福島県福島市花見山公園の情報15121h0吾妻連峰

福島県福島市花見山公園の情報15121h1

花見山の菜の花畑。



福島県福島市花見山公園の情報15121h3木蓮

ふわふわの毛皮をまとったモクレン(木蓮)の枝に、
鳥の巣がありました。
どんな鳥が住んでいたのでしょうね。



福島県福島市花見山公園の情報15121h2

ソメイヨシノの葉はすっかりなくなり、
落ち葉はきれいに片付けられていました。



福島県福島市花見山公園の情報15121h4サザンカ

サザンカ(山茶花)が鮮やかでした。



福島県福島市花見山公園の情報15121h5

冬のひだまりはことのほか暖かく感じられますね。



福島県福島市花見山公園の情報15121h6柿の実

カキ(柿)も実だけになっていました。



福島県福島市花見山公園の情報15121h7

冬になり、ガマ(蒲)の丸っこい棒のような花穂から
綿毛が出できました。


花見山公園園内では様々な黄色の花たちが少しずつ咲き出してきた様です。
ロウバイ、錦糸卵のようなマンサク、ヒイラギナンテンなどが咲き始めているようです。
この様子は、次回。
よろしければ、みなさんも気分転換に足を運んでご覧になってみてください。