岩谷観音

≫信夫山を楽しむ ≫東を眺める ≫岩谷観音
sea-18-001
岩谷観音
信夫山の東麓の岸壁に半彫りにされた、市内唯一の磨崖仏群。その数なんと60体。
奈良時代に都の貴族たちの間で盛んに行われていた信仰、三十三観音巡拝が、この東北の地にまで広がり、西国三十三観音として彫られた33体が中心となり形成されています。
33の姿に身を変えて、どんな願いも聞き入れてくれるという観音菩薩。ぜひ足を運んで、願をかけてみては?

○福島県福島市岩谷

大きな地図で見る

     【岩谷観音 フォト一覧】
sea-18-002 sea-18-003