今年は残暑もなくずいぶんと早い秋の訪れでしたね。
寒露をすぎ、「寒い!」と口にすることも日に日に多くなってまいりました。
ついに一日の最低気温も1桁を記録する日が出てきた福島市。
朝晩の冷え込みが身体にこたえるからか、風邪も流行っていますね。

外を歩くと冷たい風に急ぎ足になるのですが、通り過ぎる木々に目をやると色づきはじめています。
町はまだ本格的な紅葉ではないけれど、浄土平では今まさに見頃を向けているそうですよ!
既に落葉がはじまっている部分もあるようで、やはり全体的に今年は「秋」が早いようす。

寒くなるのはイヤでも、赤や黄色で鮮やかに彩られる葉は色があたたかくて大好きです。
秋は秋なりの賑やかさがある!日ごとの移り変わりを見逃さないように過ごしたいですね。

ふくしま市内、町中の秋イベント「あきフェス」も第二弾を迎え、更に盛り上がりを見せています。

Fukushimaアキフェス2015第2弾
https://www.sp-plan.jp/news/akifes2015second

訪れが早い分、去るのも早い秋ですから、終わらないうちに秋だけの楽しいことを満喫しましょう!

kari.